読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中村めぐみBLOG フルコースをおすそわけ

打楽器奏者・中村めぐみの毎日、ちょっとおすそわけしてます。

3/12 打楽器×マリンバリサイタル終わりました!

先日、3月12日に、無事2回目のリサイタルを終えました!

 

 

【プログラム】

D.Kuhn / RUDI'(S) MENTAL FAUX PAS

S.Hodkinsin / KERBEROS

J.Psathas / MATRE'S DANCE

A.Ignatowicz / TOCCATA for Marimba

A.Koppel / TOCCATA for Vibraphone &Marimba

石井眞木 / サーティーンドラムス

 f:id:mechan_perc:20170323145435j:image

 

 

当日は、85名と、本当に沢山のお客様に聴いていただきました。

 

f:id:mechan_perc:20170323145114j:image

 

客席1列目が綺麗に空いて、2列目以降が満席という…なんとも奏者の気持ちを汲んだお客様…

心地よい緊張感をもちつつ、落ち着いて演奏しきれたのは、みなさまが温かい気持ちで聞いてくださって、会場が明るい空気で満たされていたからだと感じています。

 

それから、

マトルズダンスで共演、私の精一杯の演奏を細やかに汲み取り、緊張感と迫力の演奏で、会場をエネルギー渦巻く場所へ変えてくださった美越希さん!

美越さんとの演奏で、終演後、お客様から「ものすごいエネルギーを感じた」という感想がいただけたことが、とても嬉しかった

f:id:mechan_perc:20170323145144j:image

 

コッペルで共演、「ビブラフォンマリンバの音があれほど美しく絡み合うとは思わなかった」という感想をいただくほど、マリンバに寄り添い、マレットや音作りにこだわり抜いた、美しいビブラフォンを聞かせてくださった浅川いずみさん!

 

f:id:mechan_perc:20170323145017j:image

 

舞台を私のやりたいように、そして少しでも負担少なく、良いコンサートになるよう応援してくださったフィガロホールさま

 

f:id:mechan_perc:20170323145245j:image

 

リサイタルまで数週間、家事のほとんどを放棄することを許してくれて(笑)、練習と準備に集中させてくれた旦那さんはじめ、家族。当日は受付周りも丸投げにしたにもかかわらず、安定の仕事ぶりでした…さすが!

 

行けへんけど応援してるよ!とメールをくれたり、言葉をかけてくれた周りの皆さま

 

 

皆さまのおかげで、準備期間から本番を通して、「リサイタル」に関わることを楽しむことができました。

とても幸せです。

 

自分の「いま」を確認して、大きな目標もできました。

その目標達成までは、まだまだ時間がかかるように思いますが、また今後も一つずつ経験を積んで、そしてまた確認して、発信して、、ということが続けられたらと思っています。

 

どうか今後も、応援いただきますようよろしくお願いいたします!

f:id:mechan_perc:20170323145341j:image 

めぐみ